新着情報

営業日誌

2016.07.16

名古屋市天白区で買取させていただきました

今回は文庫や少年・少女まんがなどいろいろな本を買取させていただきました。

いつも利用している近所の郵便局。

窓口の人とは自然とお話する機会も増えみなさんと親しくさせていただいてますが、その会話の中で「実家で本を片づけようとしてて・・・」とのこと。

窓口の人は本を売ってるのはわかっていても本を買取してるとは知らなかったようで(笑)

今回は窓口の人のご実家の買取をさせていただきました。

街に古本屋を見かけなくなってチェーン店のイメージのが強くなった「古本屋」ですが、本はもちろんいろいろなお話の中でお悩みや課題になっていることが解決できることもあります。

お伺いしてご相談を受けることが多いのが「亡くなった父母の本」と「亡くなっ祖母・母の着物」

●亡くなった父母の本

ご依頼主の方が興味のあるものなら新たに大切にしてくれる人の元に行くことになりますが、興味のない場合は大変です(笑)

古いものが置き場があることでほこりをかぶってずっとそのままになっている。自分は全く入らないけど捨てるのも大変・・・

自分が購入した本ではないだけに片づけなければならないけどなかなかやる気にならないもの

●亡くなった祖母・母の着物

「いいものだから」、「買った時高かった」、「置き場所・管理が大変」・・・そして「今は着る機会がないし」というのが最大の理由です。

ポスティングなどで「着物、買取ります!!」というチラシも結構入ってきますが、どんな業者かわからないから抵抗がある、怖いとのお声がほとんどです。

前者の古いほこりの被った本はあとり文庫でお受できます♪

そして後者は・・・古本も着物も「古物」ですからある意味同業者同士のつながりがありますから信頼できる業者さんを紹介することができます♪

これも作業しながらの会話の中でお客さまの課題がわかりお手伝いできるご提案ができるというもの。

昔ながらの古本屋も上手に利用してもらえたらいいですね。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

あとり文庫では蔵書整理や生前・遺品整理、お引越しに伴う古本・生活雑貨の買取をしております。
出張買取はできるだけご希望の日時で対応ささせていただきますので、お気軽にお電話下さい。


***************************************

TEL:052-733-1257(電話受付 8:00~20:00)

mail:info★atoribunko.com
(★を@に変えて送信してください)

【あとり文庫は安心と信頼の組合加盟店です】
 ・名屋古書籍商業協同組合
 ・全国古書籍商組合連合会

***************************************